2013年04月13日

PCオーディオ環境を充実させる

最近家に引きこもり気味なので、それに釣られてポータブル環境ではなく、PCで音楽を聞く時間の方が増えてきました。

と言っても特段ヘッドホンを使用しているわけではなく、Westone4Rやheaven Sを使用しているのですが。
一応ヘッドホンも、K240 MKUを持っているのですが、家の環境上あまり使用することが出来ず宝の持ち腐れ状態になっています。やはり開放型は現状厳しい。

PCオーディオとっても、 雑誌付録のLXU-OT2を相変わらず使用しています。
これ以外だとスピーカーのヘッドホンアウトしか無いので、現状では LXU-OT2の方が音質がいいのですが、どうも最近ノイズの方が気になってきて困っています。

なので何かUSB-DACを購入しようかと思っています。
HUD-miniなどのヘッドホンアウト+RCAラインアウトを装備していることが最低条件なのですが…
ヘッドホンアンプを所持してないので単体USB-DACではちょっと困るもので。

調べた感じだと複合機はやはり後々使い回しできなくなると言う意見が多いみたいですがね。

本当は先に尻尾であるヘッドホンを購入するべきなのでしょうが、まずとりあえずノイズを何とかする意図を込めてUSB-DACを購入することにしました。

お金があれば話題になっている(?)DS-DAC-10なんかも考えたのですが、流石に現段階で5万は厳しいので…
と言うか5万あったらそれこそヘッドホンに5万かけますよね。


安くてそれなりに使えるもの…なんてあるかわからないですが、中華関係で探ってみると何とかなりそうです。
posted by RiQn at 21:44| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。