2012年12月16日

CWC決勝戦。

今日は選挙に、CWC決勝戦にととても忙しかったですね。

それにしても決勝戦、アツかったですね!
さすがサポーターに定評のあるチームでした。
決勝戦の前の3位決定戦の段階ですでにスタジアム入りしていたようですね。チラチラと3位決定戦を見ていたのですが、てっきりどっちかのチームのサポーターの声援かと思っていたのですが、まさかコリンチャンスのサポーターの声援だったとはw

決勝戦の内容もかなりアツいものでした。
というか、あそこまで見ていて面白かった試合は久しぶりでした。
サポーターのとても大きな声援、選手たちの真剣なプレー。見ていてしびれました。
選手たちの技術もさすがというかなんというか。
チェルシーのほうが割りとシュートが多く攻めていた印象だったのですが…
やはり決めるべきところはきちんと決めないと負けちゃいますよね。
もちろんコリンチャンスのGKもとてもすごかったですが、それにしてもトーレス選手には決めて頂きたかった。

最後のオフサイドのシーンもかなり盛り上がりましたね!決めれば劇的なシーンでしたが…
本当に残念です。

それにしてもCWCいいですね。選手たちの本気度が伝わってきて心打たれました。
来年は日本開催では内容なので残念ですね。
もちろん日本のチームにもぜひとも参加していただきたいです。
そのためにはACLを優勝しないといけません。本当に頑張って欲しいです!
posted by RiQn at 23:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

K374レビュー。

2012年11月15日に6,980円で購入。
正確な稼働時間は測っていないのですが、100時間は超えてるはずです。

筐体はかなり小さく、装着していると正面から筐体がほぼ見えないくらいです。
筐体に小さな穴が2つ(筐体上部、ステム上部)空いています。
コードがしなやかなものでは無いので割りと扱いづらいです。
作り自体は問題無く、安っぽくもないのですが、一度だけプラグを抜く際にプラグの赤い部分がすっぽ抜けてしまったことがあったので注意が必要です。
デザインはAKG製品ということで洗礼されていますね。シンプルでとてもかっこいいと思います。
装着感も問題無いです。非耳掛け式で楽に描けられますし、特に異物感もありません。
ただ、良くある左側だけにポッチがついてたりと言ったものがなく、左右どちらも全く同じつくりになっていますので、暗いところでは左右の見分けが全くつかないことが不満でしょうか。
以外に不便で困ってしまいます。


音質の方はかなり健闘しています。

解像度は高く、音が団子になって聞こえることはまずありません。しっかりと細かい音まで聞き分けられます。
音場は、筐体に小さい穴が開いているためかそこそこ広く感じられます。ただ、10Proやセミオープン型のイヤホンと比べてしまうと劣ってしまいますね。
流石にこれらのイヤホンを使用したあとにK374を使用すると少し狭く感じられます。密閉カナル型の宿命でしょうかね。
ただ、音の空間表現と言って物はかなり上手だと思います。平面的になるのではなく、横に広く音が重なっているように感じました。


音域別に聴き比べてみると、やはり低音が一番目立って聞こえます。
ダイナミック型らしく、ズンズンと力強い低音が感じられます。すっきりと締まった低音とは流石に言えませんが、ボワつきのない響くような力強い低音ですね。
AQUAPLUSのPureに収録されている曲を聞いていると、低音が本当に心地良く聞こえます。

低音が目立っているせいか、高音、中音は低音に比べると少し引っ込みがちに聞こえます。
ボーカルでも、ソースによっては低音に負けて引っ込んで聞こえるものもありました。
高音の方も同じように引っ込んで聞こえることがありますね。しかし質の方はなかなか良く、綺麗に鳴らしてくれます。


まとめると、やはり特徴は低音でしょうかね。
ただ、調節用の穴のおかげか、篭ったりすることは一切無くクリアで、ボーカルも自然に聞こえて、聞いていてとても楽しい音です。
不満で聞いてられないと言う曲は特に無く、クラシックを覗いてどんなジャンルでも楽しく聞けるのでは無いでしょうか。
クラシックは聞かないのでわからないのですが、おそらく高音について不満が出そうではあります。もう少し量が出て綺麗に響いてくれると良い感じなのですが。


6,980円という価格で割りと買いやすい値段だと思いますし、おすすめの機種ですね。
SE215SPEが出てきて、より厳しい価格帯になって来ましたが、非耳掛け式ですし十分選択肢に入るのでは無いでしょうか。



視聴環境
S:flo2→HPC-SS→ibasso A02→K374


しかし、改めて書いたレビューを読むと、どんな音なのかよくわからないですねw
そんなこんなでちょくちょく修正するかもしれません。
posted by RiQn at 23:07| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

IE8が14,800で買えるぞー!

フジヤエービックでゼンハイザーのIE8が14,800で売りだされています。

B級特価品とのことですが、新品未使用品で、しかも正規輸入版らしいので問題はないでしょう。
ついIYHしてしまいました。

IE80や、つい最近はIE800も新登場しているからか、かなり安く出されましたね。
メーカー保証は受けれず、一週間の初期不良対応のみとのことですが、リケーブルもできる機種ですし大丈夫でしょう。

調べたところ、IE80とはあまり変わらないというレビューや、ぜんぜん違うというレビューも見かけ混乱気味ですが、低音に特徴のあるダイナミック型のハイエンド機種として一世を風靡した機種ですので、まぁ失敗はないでしょう。

私がもっている機種は殆どがBA型ですし、使い分けもできるでしょうしね。いまから届くのが待ちきれません。
実はこの待ち切れない時間が一番楽しいのですがw

この他にも細々と散財したのですが、そちらは届いたらまたネタとして更新しますね。
さて、そろそろK374も使い込んだことですしレビューを書かねば…!
posted by RiQn at 23:37| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。