2012年11月16日

AKG K374購入。

SE215SPEが欲しいとか言いながらAKGのK374を購入してしまいました。

購入理由としては、ダイナミック型のイヤホンが欲しかったのが理由でしょうか。
予算は2万円くらいまでを考えていましたが、お値段は6980円でお陰でかなり安く上がりました。

他にも、CKM77や、AdagioV、ReferencesS4を考えましたが、試聴機は無かったものの、デザインがツボだったのでK374に決めました。
博多ヨドバシで購入したのですが、試聴機どころか、売り場で存在すら発見出来ず、結局店員さんに持ってきてもらいました。面倒かけてすいませんほんと。

軽く、10時間くらいの感想ですが、かなり質が高いと思います。

低音域にかなり特徴があるます。低音域が一番目立っていて、ついで中音域、高音域と言う感じでしょうか。
曇なんかは一切無く、ボーカルは引っ込みがちで、曲によっては気になる事もありますが、個人的には許容範囲でした。
装着感も良好で申し分無いのですが、機構上、ハウジングに穴が空いてるため、他のカナル型と比べると遮音性が低く、音漏れもわずかにあるでしょうか。
と言っても電車でも問題なく使えるレベルです。

この音で7,000円か…凄いなAKG。
個人的にはCKM77よりもずっといいと感じました。
試聴せずに購入に踏み切りましたが、これはいい買い物をしました。
まだまだレビューの少ない機種なので、もう少し使い込んだら詳しくレビューしたいと思います。
参考になる部分があればいいのですけど。
posted by RiQn at 23:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。