2012年11月15日

中二病でも恋がしたい七話試聴。

七話視聴しました。シリアス回でしたね。

しかし、今回の話で原作と一気に離して行きましたねー
原作の方では六花ちゃんの家族のことはほとんど触れておらず、一人暮らししているという設定でしたし…
両親とは仲があまり良くないとか言う設定じゃなかったでしょうか。そこら辺曖昧なので読みなおして見ようかと思いますが…

そしてますます縮まる(?)一色とくみん先輩の仲…w
いや、まじで羨ましいんですけど!
凸守ちゃんと丹生谷さんは相変わらずの仲の良さでした。
今回の話で丹生谷さんが勇太を好きになる可能性は無くなりましたね。時間の問題やらなんやら言ってましたし。
そもそもハーレム話では無いですし、個人的に期待してただけですがwとりあえず、丹生谷さんのおしりは最高でした。うむ。

かなり続きが気になる終わりでしたが…
泣ける話になるか、陳腐なありきたりな話になるかはホントスタッフの力量にかかってますね。
私は涙もろいので、最後の六花ちゃんが涙流してるシーンでウルッときましたがw
早く続きが見たいな!
posted by RiQn at 23:12| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。