2012年10月07日

CUFFS SONGS BESTの音質の件

昨日書いた通り、CUFFS SONGS BESTの音質について聴き比べしてみました。

結論から言うと、音質的には私の気のせいでした。
比較としてはCUFFS SONGS BESTのこころの種、アイの庭を、それぞれCAFE SOURIEサントラ、アイの庭シングル版を聞き比べてみました。

聴き比べの方法は、音源自体を切り取り、もう一方の音源とくっつけて聴き比べてみる方法を取り、二つの音源をそれぞれ連続して聴き比べてみました。

前回の記事で、BESTの方はボーカルがかすれて聞こえるとか来ましたが、聴き比べて見た結果、どっちも同じくかすれて聞こえました。
まったく同じように聞こえたため、BEST版の方がかすれて聞こえた理由としては、体調不良など、たまたまその時悪く感じたあたりが理由ですかね。
うーむ、かなり違うように感じたのですが、気の持ちようだったとは…
私の耳はあてにならないです。

ただ、アイの庭の方は、音質はどちらも同じでしたが、シングル盤の方は音量が小さかったです。
これは、むしろ、シングル盤の方が低めに作成されているようでした。
こういったことから音質の違いを感じていたのでしょうか。

それにしても、勝手な思い込みで、BEST盤のほうがかすれて聞こえると安易に書いてしまいました。
前回の記事にも追記で書いとかないと。

とにかく、BEST盤もそれ以前の物も、音質は変わらないようです。
ただ、音量は違うものも合ったので、全部が全部同じ録音では内容に思います。

ただ、音質が気になること自体は変わらないんですよね…
好きな曲だけに少し残念です。今回の聞き比べの気の持ちようで、音質が気にならないようになればいいのですけれどもw
posted by RiQn at 23:41| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。