2013年04月21日

オペアンプ到着。

先日ようやくオペンプが到着しましたので、早速HUD-miniのオペアンプをMUSES8920に交換してみました。

標準のLME49860に比べると低音がかなり出てくるようになりました。
LME49860をあっさり目とすると、MUSES8920はどっしりというか濃密というか、音の密度がグッと濃くなったように感じました。

好みで言うとMUSES8920の方が好きなので暫くの間使い込んでいきたいと思います。

話は変わりますが、最近heven Sを手放そうかどうしようか迷っています。

高音の刺激を求めて購入したのですが、刺激が強すぎて困っているという本末転倒な結果にw
視聴して購入しろと言う話しなのですが…

アコースティック系の音源を聴く分にはかなり心地良い音色を聞かせてくれるのですが、どうも打ち込みと言うか、アニソン系統を聞くと低音がズンドコなるわ高音がドンシャラなるわであまり合わないように感じます。
あとはコードがかなり癖がつきやすくかなり使いづらいです。これは外で使うとストレスが溜まるかも。

ただ、やはり高音の響きは気持ちいいですし迷ってはいるのですが…
どうしようか。
posted by RiQn at 21:11| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

『生っすかSP 弦楽四重奏 初恋組曲』のハイレゾ音源がダウンロード販売されるらしい

どうもここ数週間、頭痛や吐き気、腹痛がありイマイチ本調子じゃない日が続いています。
きちんと睡眠時間はとっているのですが…謎ですな。

この前購入した『生っすかSP 弦楽四重奏 初恋組曲』がどうやらe-onkyoさんにてハイレゾ音源のダウンロード販売が開始されているみたいです。
データは96KHz/24bitで値段は、序章と終章が200円で残りが400円です。
アルバムで購入すると2400円です。

ころアルバムは音質に拘ったそうで、録音自体を96KHZ/24bitで行なっているようです。
今回のダウンロード販売はこのハイレゾ音源を活かした形になるんですかね。

最近はどうもハイレゾがアツいみたいなので、どんどんこういったアニメソングやゲームソングのハイレゾ音源が増えてくれるととてもありがたいです。
私もHUD-miniを手に入れ、ようやくハイレゾ音源が再生できる環境になったのでチャレンジしていきたいと思います。


それにしても頼んでいるオペアンプがまだ届きません。明日には届いてくれると嬉しいのですが。
posted by RiQn at 22:36| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

HUD-mini購入。

結局HUD-miniを購入しました。
やっぱりオペアンプが交換できて、標準ヘッドホン端子とステレオミニ端子がついてることも大きいですね。

購入はAmazonで購入しました。
知らないうちにポイントが500P溜まっていたので今回はじめて当日お急ぎ便を利用しました。
当たり前ですが本当に当日到着しました。素直に感心。

PCにつなぐだけで別途ドライバーを手動でインストールせずとも動作するお手軽仕様でした。
miniとついてるくらいなので想像よりも大きかったのでびっくりしました。
作りもしっかりしてますし、このくらい大きくないとケーブル次第では筐体が浮いてしまいますしね。

肝心の音はLXU-OT2と比べると一段階アップしたように思います。
より細かい音まで聞こえるようになり、LXU-OT2のときは少し平面的に感じたのですがHUD-miniの方がより立体的になったように感じます。
低音も質が一段階アップしたように思います。より力強く感じズシンと来ます。

ノイズもボリュームを最大付近に持ってくると聞こえますが、普通に使う分には皆無です。
ギャングエラーも感じませんし、これはいい買い物をしました。

不満点を上げるとしたら、ボリュームのノブが安っぽいこと、接続するとLEDがチカチカ点滅することくらいでしょうか。
LEDの方は気になる程では無いのですが、やはり点滅するよりかは点灯しっぱなしの方が好ましいですね。

WEB上のレビューにはMUSES8920が良く上がっていたので注文してみました。
到着したら手持ちの他のオペアンプと一緒に比べてみようとおもいます。

posted by RiQn at 21:31| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。